[Tag]s-page

Tag Cloud

ブログを新規開設いたしました

Blog, News ( タグ: ) 21 Comments »

新規にS-pageとは独立したブログを開設しました。 http://blog.s-page.org/ 上記では、Zen-Cart、WordPressといったCMS関連だけでなく当方がリリースしているAndroidアプリやその他の情報等に関してもお伝えしていく予定です。 なお、モジュールリリースなどのお知らせ(News)に関しては、これまで通り当S-page Weblog http://www.s-page.net/ja/ にてお伝えしていきます。 今後ともよろしくお願いいたします。

一部モジュールがログイン不要でダウンロード可能に

News ( タグ: , ) 7 Comments »

S-pageでは、無料のモジュールでも、 ショッピングカート→ログイン(または会員登録)→注文→ダウンロード という流れで提供してきました。 これは ・せっかくCMSがZen-Cartなので、機能を積極的に使いたい ・ダウンロード数が開発のモチベーションにつながるので、把握したい 等の理由からです。 メールアドレス登録やログインなしでダウンロードできるようにして欲しい等の要望が多く、またマイコミジャーナル等で紹介される際にも不便のようでしたので、一部の人気モジュールからログイン不要でダウンロードできるようにいたしました。 対象となるのは、 WordPress On ZenCart ZenCart On XOOPS でそれぞれの商品詳細ページのDOWNLOAD NOWボタンからダウンロード可能です。 ちなみにマイコミジャーナルの紹介記事はこちら 【連載】ホスティングではじめる”自前の”Webサイト (4) ECサイトにブログを組み込む「WordPress On ZenCart」 【連載】ホスティングではじめる”自前の”Webサイト(6) XOOPSにECサイトを追加する「ZenCart On XOOPS」を導入しよう

WordPressの関連記事・タグ表示をUTWからSimple Tagsへ

Blog ( タグ: , , ) 4 Comments »

WordPress MEのタグ付けには、Ultimate Tag Warriorプラグイン(UTW)を入れていましたが、WordPress日本語版には対応していません。(WordPress v2.3からWordPress本体でタグがサポートされました) また、UTWの関連記事を表示するUTW mod Related Postプラグインも使えません。今回の移行を期に、UTWのタグの再利用&関連記事表示等には、Simple Tagsで代用しましたので、その方法をご紹介します。

WordPress MEからWordPress日本語版への移行

Blog ( タグ: , , ) 1 Comment »

今更ながらですが、当ブログをWordPress MEからWordPress日本語版へ移行しました。 移行前)WordPress ME v2.2.3(EUC-JP) 移行後)WordPress 日本語 v2.9.1(UTF8) と、かなりのバージョンアップですが、意外とスムーズでした。

S-pageリニューアル。950px 3カラムデザインへ

News ( タグ: , , , ) 7 Comments »

Yahoo!JAPANのトップページが950pxの3カラムデザインに変更されたのをきっかけに、S-pageも950pxの3カラムデザインへ全面リニューアルを行いました。

Zen-Cart Archivesオープン

News ( タグ: , ) コメントは受け付けていません。

「Zen-Cart」の関連情報をアーカイブしたサイト、「Zen-Cart Archives」をオープンしました。 http://zen-cart.s-page.net/ *以前の「ZenCartオンラインショップ構築入門」のURLを再活用してます 「Zen-Cart.JP コミュニティ掲示板の過去ログ」やS-pageと併合してしまったことで閲覧できなくなってしまった「ZenCartオンラインショップ構築入門のアーカイブ」を公開中です。 皆様のZen-Cartカスタマイズなどの情報源にしていただければ幸いです。

Buttons Generator + ShowCaseオープン

News ( タグ: , , ) コメントは受け付けていません。

Zen-CartやosCommerceなどのボタン作成は、「ログイン」「ログアウト」「カートに入れる」「レジに進む」などボタンテキストも多様であり、非常に面倒です。Zen-Cart v1.3の場合ですと(includes/templates/template_default/buttons/japanese内のみで)40種類以上にもなります。 そこで、S-pageでは、Zen-CartやosCommerce向けのボタンをオンラインで手軽に作成できるWEBサービスを以前から構想しておりました。 まだ、改良点は多々あると思いますが、ようやくオープンできるような状態になりましたので、ご報告いたします。 Titile)Buttons Generator + ShowCase URL)http://button.s-page.net/ このサイトでは、ボタン作成を行う「Generator」とその成果物を表示・ダウンロードすることができる「ShowCase」から構成されます。 なお、Zen-Cartやoscommerce以外でも自由にテキストを設定できるfreeモード(CMS選択時にfreeを選択)も用意しました。 ユーザ登録も必要ありませんので、お気軽にご利用ください。(無料です)  

ZenCartオンラインショップ構築入門の併合

News ( タグ: ) コメントは受け付けていません。

ZenCartオンラインショップ構築入門は、これまで http://zen-cart.s-page.net/ というURLでS-pageとは独立したサイトとして、運営してきました。 Zen-Cartという素晴らしいソフトを広く啓蒙したいという目的で Zen-Cartのインストール方法や機能紹介、簡単なカスタマイズ方法などを紹介し、 デモショップなどのコンテンツで、2004年3月にオープンしました。 オープン当時は、HTMLで作成しましたが、ドキュメント類が多くなるにつれ、 HTMLでの管理が大変になったので、Zen-CartをCMSとして活用し、管理するようになりました。 (各ドキュメント(管理者リファレンスなど)をdocument_generalタイプの商品として扱った) その後、S-pageの各モジュールのサポートなどを兼ねるため、 メインCMSをXOOPSに変更し、フォーラムやリンク集、ブログなどで情報発信・サポートを行うサイトとして 成長しました。 ただ ・S-page→ZenCartのモジュール開発・配布 ・ZenCartオンラインショップ構築入門→サポートドキュメント等 というような構成では、場合によっては、二つのサイトを行き来する必要があり、 いつか統合しなくては・・・と常に思ってきました。 Zen-Cart日本語公式サイトも非常に充実しましたし、 S-pageにもWordPress On ZenCartを導入し、ドキュメントの追加・管理が容易に なりましたので、そろそろ・・・と思いまして、2006年3月末 ・S-page→Zen-Cartのモジュール開発・配布&サポートドキュメント等 と一本化させていただきました。 リンク・ブックマークしていただいている方は、お手数ですが、変更をお願いいたします。 http://www.s-page.net/ 併合したとは言っても、ほとんどがZen-Cart v1.2系の記事であったため、過去の情報などの転記はあまり行ってません・・・ オンラインショップに役立つ情報やZen-CartのHOWTOとなるような情報などを、これから改めて、お伝えしていく所存ですので 今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

カテゴリの再編成と一部サービスの受付終了

News ( タグ: , , , ) コメントは受け付けていません。

サービスカテゴリを サイト構築/カスタマイズ ダウンロード ? ZenCart関連 ? XOOPS関連 ? WordPress関連 ? 機能・目的別 と再編成しました。 これにともない ZenCart Plusレンタルサービス、およびSSL証明書販売サービスは 新規受付を終了させていただきました。 また、ニュース&ブログに関しては、 コンテンツの分類方法をカテゴリ→タグへ変更しました。 各記事のタグ(記事のタイトル下)や、サイドバーの[Tag Cloud]などから特定のタグをクリックすると そのタグが付けられた記事が一覧で表示されます。 そこからさらにタグを絞り込みすることも可能です。(タグの左の+をクリックして下さい) たとえば、 [ZenCart]のタグがついた記事は、http://www.s-page.net/ja/tag/zencart [ZenCart]と[book]のタグがついた記事は、http://www.s-page.net/ja/tag/zencart+book となります。 また、他にも タグ一覧 タグ検索 を用意してますので、どうぞご活用ください。 なお、カテゴリは、 News(サービス内容の変更や、提供するモジュールの更新情報など) Blog(その他、ZenCart、XOOPS、WordPressに関する情報など) に変更しましたので、あわせてご報告します。

マルチ言語化に伴うURLの変更

News ( タグ: , , , ) コメントは受け付けていません。

S-pageは今まで、日本語向け、英語向けと異なるURLでサービスを行ってましたが、このたび http://www.s-page.net/ でマルチ言語によるサイト構成に変更しました。 ニュース&ブログ(WordPress部分)に関しては、翻訳プラグインを利用することを 予定しておりましたが、英語向けサイトと日本語向けサイトでは、サービス内容が異なりますので、 言語設定によって、異なるWordPressを読み込むように修正しました。 実際のURLは http://www.s-page.net/ja/ 日本語向け http://www.s-page.net/en/ 英語向け となっております。 また、以前お知らせしましたとおり、静的URLへの変換によってもURLが変更されております。 大変お手数ですが、 ・RSSリーダー ・ブックマーク ・リンク 等の変更をお願いいたします。