Blog

ispCP Omega 1.0 安定版のインストール その3 (ログインできない場合)

Blog ( タグ: ) コメントは受け付けていません。

久々にispCP Omegaのテストを行ったところ、管理者以外でログインできない症状になりました。

Zen-Cart専用レンタルサーバーサービス「Zen-Server」

Blog ( タグ: ) コメントは受け付けていません。

「ケータイショップ開店パックPlus」や「ゲスト購入モジュール」など多くのZen-Cartモジュールをリリースしているzen-dera projectで、 Zen-Cart専用レンタルサーバーサービス「Zen-Server」が開始されました。

Zen-Cartでアカウント作成完了メールのコピーに任意の項目を追加する方法

Blog ( タグ: , ) コメントは受け付けていません。

Zen-Cartではアカウント作成完了時に顧客へメールを送信するとともに任意のメールアドレスへ写し(コピー)を送信する機能があります。、 この機能を使うには、 管理画面>一般設定>メールの設定>アカウント作成完了メール(コピー)の送信 にメールアドレスを入力するだけです。(複数の場合は、カンマで区切ります) コピーの方には、ログイン名、ログイン用メールアドレス、IPアドレス、ホストアドレス、日時が追加されますが、それに任意の項目を追加する方法をご紹介します。

Zen-Cartの顧客アカウントをカスタマイズするためのファイル一覧

Blog ( タグ: , ) コメントは受け付けていません。

Zen-Cartの顧客アカウント登録の際に必要な情報を追加したり、必須項目を減らしたりするカスタマイズを行うことがありますが、そのような場合に必要なファイル一覧をメモ。

ispCP Omega 1.0 安定版のインストール その2 (日本語化等)

Blog ( タグ: ) コメントは受け付けていません。

前回はインストール方法のみを紹介しましたが、今回は、ドメイン作成の基本的な流れ、メンテナンスモードの解除、日本語化についてご紹介します。

ispCP Omega 1.0 安定版のインストール

Blog ( タグ: , , ) 86 Comments »

オープンソースのホスティングコントロールパネル、ispCP Omegaの安定版、1.0.0がリリースされたので、インストールしてみました。 前回(RC版)は、Ubuntu server 7.10(vmware版)でしたが、今回は、vmwareではなく自宅サーバーのUbuntu 8.04です。

ZOX 新バージョンの文字化けテスト

Blog (この投稿にタグはありません。) 13 Comments »

ZenCart On XOOPSの新バージョンを開発中です。(お待たせして申し訳ありません) 新バージョンでは、 ・Zen-Cartのベースバージョンをv1.3.0.2-l10n-jp-4にアップグレード ・ブロック表示をHTML_AJAXからjQueryに変更 ・UTF-8(ホダ塾ディストリビューション用)に対応 しました。 これによりPHP5、MYSQL5にも対応し、多くのサーバーでも利用可能となるはずです。

Zen-Cart 携帯版モジュール0.9-1インストールのtips

Blog (この投稿にタグはありません。) 1 Comment »

Zen-Cart日本語公式サイトがリリースしている携帯版モジュール0.9-1をインストールした際に、真っ白になったことがあったので、メモ。

Zen-Cart v1.3.0.2のUTF-8化カスタマイズ

Blog (この投稿にタグはありません。) 4 Comments »

すでにZen-Cart v1.3.0.2日本語版で構築して、運用中のサイトをUTF-8にして欲しいという依頼があり、カスタマイズいたしましたので、ここで方法をご紹介いたします。

ispCP Omega 1.0.0 RC6 のインストール

Blog ( タグ: , , ) 5 Comments »

ispCPとはオープンソースの仮想ホスティングシステムです。(同種のソフトとしては、PLESKなどが有名ですね) 元々、VHSCプロジェクト(Virtual Hosting Control Panel)からフォークしたもので、ブルートフォース検知などのセキュリティ面での配慮や Debian、Suse、Gentoo、Fedora、Ubuntu、FreeBSD、CentOS など多くのディストリビューションに対応するようになっています。 公式サイト http://www.isp-control.net/ 日本語サイト http://www.isp-control.jp/ また、日本語ファイルもhttp://www.isp-control.jp/によって公開されてますので、日本語ですぐに利用することが可能です。 以下は、ubuntuにv1.0.0 RC6をインストールしたときのメモとtipsです。 ちなみに今回インストールしたubuntuは、ubuntu server 7.10(vmware版)となります。